Interview with
(Respect for Jimmy Weckl)
Q1:このコンポーザーさんの魅力は?
- 皆さんご存知の通り、Jimmyといえばエロ。
弾く人のことを全く考えてないと思えるようなエロいフレーズや、
裏の裏拍を強調したようなエロいリズムや、
どこを弾いてるのかさっぱりわからないエロいコードなど、
とにかくギター、ベース、ドラム、鍵盤、どのパートもエロカッコいい。
あとは曲タイトルのセンス。

Q2:ステージのみどころは?
- ハードロック・ジャズ・ファンク・フュージョン・ポップス等、
Jimmy氏がこれまでに作曲された幅広いジャンルから
かいつまんでお送りしますよ。
ギタドラ初期の頃から最新作まで幅広い時代からの選曲でお送りします。
大人の魅力満載な女性ボーカル曲ももちろんありますよ。

Q3:演奏曲をこっそり1曲だけ教えていただけますか?
- スティックを握った右手が疲れるやつですね。
Q4:最後にリスナーのお客様にひとこと!
- とにかく難解な曲が多いですが、頑張ってついてきてね!
ゲーセンで予習してくるのも良いかも。

back